Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c0107859/public_html/majidekazurin.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
これであなたもブロガーデビュー!初心者に優しいブログの始め方完全ガイド - kazurin's room

これであなたもブロガーデビュー!初心者に優しいブログの始め方完全ガイド

スポンサーリンク
ブログ関連

※本記事は広告を含む記事になっています。

はじめに

ブログを始めることは、自分の考えや情報を発信する格好の機会です。
ウェブ上には様々なブログサービスが存在し、初心者でも比較的簡単に始められます。
しかし、ブログの立ち上げから運営、収益化までには多くの準備と工夫が必要となります。
本記事では、ブログを始めるための具体的な手順とポイントを、
さまざまな角度から詳しく解説していきます。

ブログサービスの選び方

ブログを始めるにあたって、最初に行うべきことは適切なブログサービスを選ぶことです。
利用目的や収益化の有無によって、最適なサービスは異なります。

無料ブログサービスの特徴

無料ブログサービスは、簡単な設定で気軽にブログを開設できるのが魅力です。
はてなブログやAmebaブログ、Blogger、FC2ブログなどが代表的なサービスで、
サービスごとに特色があります。
例えばはてなブログは情報収集も行えるコミュニティ機能が充実しており、Amebaブログはアメブロユーザーとのつながりが強いなど、自分のニーズに合わせて選ぶことができます。

一方で無料ブログサービスには、広告の表示が義務付けられていたり、
デザインのカスタマイズ性に制限があるなどのデメリットもあります。
長期的な運営やブログの収益化を目指す場合は、有料サービスの利用を検討する必要があります。

WordPressの特徴

ブログの本格的な運営を目指すなら、WordPressがおすすめです。
WordPressはオープンソースのCMSで、以下のような特徴があります。

  • デザインのカスタマイズ性が高い
  • SEO対策が行いやすい
  • 広告の掲載や収益化が可能
  • プラグインを活用できる拡張性がある

WordPressを利用するには、ドメインとレンタルサーバーの契約が必要で、初期費用がかかるというデメリットがあります。
しかし長期的にみれば、無料ブログサービスよりもメリットが大きいでしょう。

ブログの目的に合わせて選ぶ

ブログサービスの選び方としては、まずブログの目的を明確にすることが重要です。
趣味で気軽に始めたい場合は無料ブログサービスを、
本格的な運営や収益化を目指す場合はWordPressを選ぶのがおすすめです。

また、ブログの目的に応じてサービスの特徴を比較検討することも大切です。例えばアフィリエイトに適したサービス、動画や写真の投稿に強いサービス、クリエイター向けのサービスなど、自分のニーズにマッチするサービスを選びましょう。

ブログを開設する手順

ブログサービスを選んだら、次はブログの開設作業に移ります。
手順はサービスによって異なりますが、概ね以下のようなステップを踏むことになります。

無料ブログサービスの場合

無料ブログサービスの場合、サービスのウェブサイトにアクセスし、会員登録を行います。
次にブログのタイトルやアドレスを決め、デザインやプロフィールの設定を行えば、ブログの開設は完了です。

無料ブログサービスの多くは、初心者でも簡単に開設できるよう、分かりやすいウィザード形式の設定画面を用意しています。操作に迷った場合は、各サービスの解説ページやヘルプを参考にしましょう。

WordPressの場合

WordPressの場合は、まずドメインとレンタルサーバーの契約が必要です。
ConoHAWING,エックスサーバーやロリポップ、さくらインターネットなどの
国内レンタルサーバー会社がおすすめです。

当ブログではConoHAWINGを使用し強く推し出しています。


次にレンタルサーバー上でWordPressをインストールし、タイトルやテーマ、プラグインなどの設定を行います。WordPressの導入作業は、各レンタルサーバー会社のマニュアルを参考にすれば比較的簡単に完了できるはずです。

作業内容 無料サービス WordPress
会員登録 必要 不要
ドメイン取得 不要 必要
レンタルサーバー契約 不要 必要
環境設定 簡単 マニュアル参照

 

記事の書き方

ブログを開設できたら、次は記事を書いていく作業に入ります。
記事の内容は自分のブログの目的によって異なりますが、
面白く読みやすい記事を心がけることが大切です。

ブログ記事の構成

ブログ記事の構成は、以下のようなポイントを意識するとよいでしょう。

  • キャッチーなタイトル
  • わかりやすい導入部分
  • 適切な見出しによる区切り
  • 画像やリンクの効果的な使用
  • 明確なまとめ

記事の冒頭でポイントを示し、理由や詳細な解説を続けていくスタイルが読みやすいでしょう。
また長文になる場合は、見出しを適切に設けることで記事の構造を明確にすることができます。

文章を魅力的に

ブログ記事を面白く魅力的に書くには、以下のようなポイントを心がけるとよいでしょう。

  • 平易でわかりやすい言葉遣い
  • 具体例を挙げる
  • 体験談やエピソードを盛り込む
  • 疑問文や感嘆文で興味を惹く

専門的な内容であっても、分かりやすい言葉で説明することが重要です。
また感情移入できる体験談やエピソードを交えることで、読者の共感を得やすくなります。

ブログ記事の編集とフォーマット

ブログ記事の執筆が終わったら、フォーマットの調整や編集作業を行いましょう。主な作業としては以下が挙げられます。

  • 見出しのフォントや大きさの調整
  • 画像のサイズ調整やキャプション付与
  • リンクの設定
  • 誤字脱字のチェック
  • 改行や空白の調整

編集作業を行うことで、記事の見栄えが大幅に改善され、読みやすさも向上します。
時間をかけてじっくり編集することをおすすめします。

アクセス数を増やす方法

良質な記事を書き続けることは大切ですが、同時にアクセス数を増やす施策も重要です。
アクセス数が増えることで、広告収入のアップや情報発信の幅が広がるからです。

SNSの活用

SNSはブログの記事を効果的に拡散できるため、アクセス数アップに有効です。主要なSNSには以下のようなものがあります。

  • X(旧Twitter)
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest

SNSでは自身のブログの記事をタイムリーに投稿し、フォロワーに拡散を促すことが重要です。
一方的な投稿ではなく、他者の投稿にも積極的にコメントやリアクションすることで、
自身のアカウントの認知度やフォロワー数を高めることができるでしょう。

SEOとキーワード選定

検索エンジンからの流入を増やすためには、SEO対策とキーワード選定が欠かせません。主要な取り組みは以下の通りです。

  • サイトのメタ情報を適切に設定
  • コンテンツにキーワード最適化
  • 外部サイトからの被リンク数を増やす
  • スピード改善やスマホ対応を行う

特に重要なのはコンテンツのキーワード最適化です。
検索される可能性の高いキーワードを調査し、記事のタイトルや本文にうまく取り入れることが大切です。

集客の継続的な取り組み

SNSでの拡散やSEO対策は、一過性のものではなく継続的に取り組む必要があります。
一度アクセス数が増えても、施策を止めればすぐに減少してしまいます。
アクセス数を順調に伸ばすためには、毎日SNSで記事を投稿したり、
記事のアップデートを行うなどして、継続的な働きかけが不可欠です。

同時に新しい集客方法を模索し、組み合わせながらトライアンドエラーを繰り返すことが重要でしょう。

ブログの収益化の方法

ブログを始める大きな目的の一つが、収益化にあるケースも多いでしょう。
ブログの収益化には、主に以下のような方法があります。

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログに特定の商品やサービスの広告を掲載し、
その広告から発生した売上に応じて報酬を得る方式です。
アフィリエイトプログラムには以下のような種類があります。

  • Amazonアソシエイトプログラム
  • A8.net
  • バリューコマースアフィリエイト
  • 楽天アフィリエイト

アフィリエイトの始め方としては、まずアフィリエイトサービスに登録を行い、
自身のブログの特性に合ったプログラムを選びます。
次に、適切な箇所に広告を設置し、記事への自然な広告の取り入れ方を工夫することが大切です。

広告の掲載

アフィリエイト以外にも、Google AdSenseをはじめとする広告サービスに登録することで、自身のブログに広告を掲載し、収益を得ることができます。

メリットは、特定の商品やサービスを売り込む必要がなく、幅広いジャンルの広告が配信されやすいことです。
一方で、アフィリエイトに比べて単価が低めであるのがデメリットです。

自作コンテンツの有料化

ブログで発信しているコンテンツの中から、特に魅力的で付加価値の高い部分を切り出して有料化する方法もあります。具体的には以下のようなものが考えられます。

  • 電子書籍の販売
  • オンライン講座の開催
  • 有料メルマガの配信

自作コンテンツの有料化は、ブログを通して一定の信頼とファンベースが構築できた段階で検討するとよいでしょう。
高い収益が期待できる一方で、コンテンツの価値を高める工夫が必須となります。

まとめ

ブログを始めるには、さまざまな準備と工夫が必要です。
適切なブログサービスの選択、環境設定、記事の執筆とフォーマッティング、
集客施策、収益化への取り組みなど、一つひとつのステップを着実に踏んでいくことが大切です。

特に重要なのは、継続して良質な記事を投稿し続けることです。
ブログには一朝一夕で成果が出るものではありませんが、粘り強く取り組めば、
やがて自身のブログが確かな存在感を放つようになるはずです。
ブログを通して自分の可能性や才能を開花させ、豊かな人生を送ることができるでしょう。

よくある質問

ブログサービスの選び方は?

ブログの目的に合わせて、無料サービスかWordPressかを選ぶのが重要です。
無料サービスは簡単に始められますが、広告の表示や デザインの制限があります。
一方でWordPressは初期費用がかかりますが、カスタマイズ性が高く、収益化も期待できます。
自身のニーズに合わせた最適なサービスを選びましょう。

ブログの記事の書き方のポイントは?

記事の構成としては、キャッチーなタイトル、わかりやすい導入部、適切な見出し設定、
効果的な画像やリンクの使用、明確なまとめが重要です。
また平易な言葉遣い、具体例の提示、体験談の織り交ぜなどで、
読者の共感を呼び起こすことが大切です。

アクセス数を伸ばすには何をすればいいですか?

SNSを活用してブログ記事を拡散することが効果的です。
XやFacebookなどで自身の記事をタイムリーに投稿し、フォロワーに共有を促しましょう。
また、SEO対策としてコンテンツのキーワード最適化やサイト設定の改善など、
継続的な取り組みが重要です。

ブログの収益化にはどのような方法があるの?

アフィリエイトやGoogle AdSenseなどの広告収益、自作コンテンツの有料化などが考えられます。
アフィリエイトでは商品やサービスの紹介から報酬を得られ、広告収益は特定の商品に縛られません。
一方で有料コンテンツは高い付加価値が求められます。
ブログの目的に合わせて適切な方法を選ぶことが重要です。

コメント

Verified by MonsterInsights